ALTEC アルテック Model 19はA7の家庭用

人気ブログランキングへ
m19

Model 19は個人的に大好きなスピーカーです。

以前は中古店などで良く見かけたモデルですが、最近はあまり流通していないようで寂しい限りです。

このModel 19を知らなくてもALTEC A7を知らない人は居ないでしょう。

Model 19はA7の家庭用としてデビューしたモデルで家庭で使いやすい形とA7ならではのホーンサウンドを

両立出来るありがた~いモデルなんです。

ここ大事なんですが、A7は実のところ本来PA用ですから家庭用としては低音が出ないんです。

でもModel 19はしっかり出てくれて使いやすいんですね。

このModel 19を視聴する機会が有れば見逃さないで下さい。

きっと気に入るALTECホーンサウンドだと思います。

アメリカンなジャズソースはもちろん、ALTECのホーンが抜群で女性ボーカルなども艶やかに表現します。

スピーカーとしての実力は・・この一回り小さいModel 15が有るんですがこれが当時のオーディオ雑誌

のリファレンスとして使われていたと言う事からもその資質の高さが伺えますね。

2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット等 低域用:38cmコーン型(”416-8B”、416-8Z)
高域用:ホーン型(811B) ドライバー806A
インピーダンス 8Ω
再生周波数帯域 30Hz~20000Hz
出力音圧レベル 101dB/W/m
最大入力レベル 65W
クロスオーバー周波数 1200Hz
外形寸法 幅762×高さ991×奥行533mm
重量 64.9kg

101dBの高能率ユニットは2Wのアンプでだって朗々と歌います。

サイズが許されるなら管理人オススメのスピーカーです!

ヤフオクに出ていれば下に表示されます。
程度が良く、オールアルニコでも39万が相場になっています。

もっとALTECスピーカーを見る

他のメーカーのスピーカーを見る




この記事が併せて読まれています
You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
当サイトのコメント欄はツイッター・はてブなどと連動しており表示しています。
どうぞお気軽にコメント・製品レビュー・ツイートして下さい。

Leave a Reply”

*




Powered by WordPress | Designed by: MMO Games | Thanks to Browser Games, VPS Hosting and Shared Hosting

wp_footer(); echo get_theme_option("footer") . "\n"; ?>