Audirvana plus VS Amarra 追記しました。動画UPしました。

人気ブログランキングへ

幸いにしてAudirvana plus と Amarraの両方を使っています。
プアオーディオ道を自認しているのですが、プレーヤーにはお金を掛けても良い物を使わないと音のクオリティが一気に下るのを身に沁みて実感しているのでこれだけは譲れない。

もう随分昔の話になってしまうけど、PHILIPSのハイエンドCDプレーヤーを聞いた時に衝撃を受けた事を今でも思い出します。
「なんと緻密で細かい音まで出すんだろう」って。

そんな訳でお金を掛けるならプレーヤーとなった訳です。

で、Audirvana plus VS Amarraですが、かなり個性が違います。

ともにiMacでの試聴なのに面白いです。

 まずは、Audirvana plus。
一言で言えば気合が入ってます。
バージョンの1.5を超えたあたりから現バージョン1.5.12になってますます、音が力感に溢れ熱く厚い音で楽しませてくれます。

ゆえに聞くこちらも気合が入ってしまうのが長所でも有り、欠点でも有るわけです。

マティーニ片手に、或いはロックグラスの氷をカランっとならしながら女性ボーカルを聞くなんて場面には向かないんです。
これで大体の傾向は分かって貰えるんじゃないかと思います。

 片やAmarra。
こちらは大人。
抜群の安定感(動作も含め)で何の不安もなく音楽に浸れます。
これがプロが作った玄人好みの音と言うものじゃないかと思います。
デジタル臭くないんです。
洗練されているとは少し違って作為的なものを感じないでも無いですが、あくまで紳士的。

設定とか細かな事を気にせずともいきなり良い音で鳴って欲しいならAmarraで決まりです。

これで音質については分かって頂けたでしょうか。

次は音場定位。

これもかなり違います。

その前に使用機器を
iMac→M2Tech HIFACE→BEHRINGER/SRC2496→S.M.S.L SA-36A TA2020機→JBL JRX125

プアオーディオです。

 さて音場音像定位。
Audirvana plusはボーカルが中央にポカッと浮かび上がり定位もビシッとしており好印象。
でも音像が中央に寄り過ぎるんです。
良く言うと凝縮されかつ濃い音が楽しめます。
が、音場は狭い。

一方のAmarraはと言えば定位感はAudirvana plusほどビシッとした感じは無いものの、音像が前へ前へと迫ってくる感じがします。
ボーカルの口が大きく口を開けて迫ってくる感じ。
Audirvana plusはスピーカーの間に定位しますが、Amarraは2歩くらい前に定位しました。
音場も広いです。

音場音像定位はスピーカーによるところ大で視聴環境に左右されますが、これほど違った結果になった事に私自身も驚いています。

当記事を見て頂いてAudirvana plusとAmarraに興味をもって頂けたら幸いです。

どちらも試用期間が有りますので気軽に試してみては如何かと思います。
Amarraはオークションでも売っています。当然正規の認証コードと日本語マニュアルが貰えますよ。

 ◆動画では解り辛いと思いますが一応UPしました。

良かったら見て下さい。
共にGerry Mulligan Night Lights (1965Version)です。

Audirvana plus VS Amarra Audirvana plus編

Audirvana plus VS Amarra Amarra編

◇Amarra sQについて

itunesでネットラジオが聞けるのはご存知だと思います。
現バージョンでも環境設定の一般タブでインターネットラジオにチェックを入れ、(インターネット)を選択で聞く事ができます。
Amarraが立ち上がった状態で視聴すればAmarraの再生エンジンで聞くことが出来る。
ネットラジオ自体音質が良くないので如何にAmarraと云えども高音質とはなりません。
オーディオとしては、まあBGMなら良いかって程度かな。

さらにAmarraユーザーならMacから出る音を全てAmarra再生エンジンで聞きたいと思いませんか?
それを可能にしてくれるのがAmarra sQです。
Amarraを購入すれば付いてくるオマケ的なものかと思いきや中々のスグレモノ。

Amarra sQを立ち上げておけばブラウザ上のYou tubeなど動画共有サイト、ストリーミングサイトなどの出音が全てがAmarra sQを通して視聴する事が出来ます。
音の悪いネットラジオより、音質に気を配ったYou tube動画の方が数段音質が上でオーディオ的。
また、VLCやGomなどの動画プレーヤーの音もAmarra sQを立ち上げておけばAmarraの音で視聴出来るんです。
これが凄いんですよ。
感動モノだと思います。

Amarraをヤフオクで見る

JBLスピーカーを見る




この記事が併せて読まれています
You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
当サイトのコメント欄はツイッター・はてブなどと連動しており表示しています。
どうぞお気軽にコメント・製品レビュー・ツイートして下さい。

6 ResponsesAudirvana plus VS Amarra 追記しました。動画UPしました。”

  1. LE8T より:

     こんばんは。双璧を為すソフトの傾向がよく分かりました。割合と無料のソフトが多い中、ソフトに対価を支払うという事にちょっとした抵抗があったのですが、考えてみれば、これだけ高音質なプレーヤーをわずかな金額で手に入れられるのは驚きかも。例えばレビンソンやアキュと言った機器を手に入れるのであれば数十万から数百万ですからね。。。
    私として、Amarraを考えています(^_-)

  2. admin より:

    仰る通り高音質プレーヤーをハードで揃えるとなると数桁違いの出費となりますから、Amarraの価格が高いとはならないと思います。
    LE8Tさんはビンテージマランツもお好みなので押し出しの強いAmarraはきっと気に入りますよ。

  3. LE8T より:

    先程は大変失礼いたしましたm(_ _)m
    我ながら、本当に失礼な奴だとおもいました。。
    ところで、比較試聴させていただきましたが、やはり、私には
    Amarraが合う様です。動画でも、割合と解るものですね。
    それと、一点教えてください。ツマミを磨くのに良い磨き剤をご紹介願えれば幸いです。
    ピカールでは限界なので(^^;;

  4. admin より:

    いえいえ、こちらこそ。
    失礼ながらメールさせて頂きました。
    宜しくお願いいたします。

  5. LE8T より:

    ありがとうございました。何とか磨き上げ、見られ程度にはなりました。
    教えていただいたスポンジと同種のものでシコシコやったところ、徐々
    に落ちていき、この程度ならまぁまぁ等と自己満でした。ありがとう
    ございました。m(_ _)m

  6. admin より:

    手磨きお疲れ様でした。
    旋盤が有れば楽勝なのですが、磨くサービスなどは見当たりませんよね。
    あとは、磨いた後の保護をしてくれるスプレーかワックスみたいなものが有れば良いですね。車用品で有りそうですが。

Leave a Reply”

*




Powered by WordPress | Designed by: MMO Games | Thanks to Browser Games, VPS Hosting and Shared Hosting

wp_footer(); echo get_theme_option("footer") . "\n"; ?>