拙宅サブシステムの動画

汚い我が家のシステムですが、ご覧頂けたなら幸いです。

メインシステムはこちら

※このページの動画はYOUTUBEにアップした動画ですが、軽くて音が良いと思うJW Playerという動画プレーヤーでご覧頂いております。
もし、環境によってご覧頂けない等の障害が有りましたらお手数ですがコメントなりでご連絡下さいませ。
また、このコーナーの動画はYOUTUBEで限定公開としておりますのでこのページからのみ御覧頂けるようになっております。
公開致しました。

我が家の猫ベッド…あ、いや、、カウチソファーを買ったのでそれに合わせてサブシステムを組みました。


SINNE EEG WHAT IT MEANS TO ME
ONKYOのD-102EXとSINNE EEGは抜群の相性で歌い上げてくれます。
それとシンバルの音がリアルに聞こえるでしょうか。

パナソニックDVDプレーヤー(電源ケーブルは自作Belden 88760)→AIRBOW MS0-051V 光ケーブル→BEHRINGER SRC2496(電源ケーブルは自作Belden19364)→LUXMAN×stereoデジタルアンプ LXA-OT1→スピーカーケーブルBelden9497→D-102EX(スピーカースタンド自作)
密度の濃い音が出るようになりました。

安物プレーヤー(買う予算が無いし、同じお金を掛けるならPCに掛けたいので)から光ケーブルは逸品館のAIRBOW MS0-051V。
これが凄い効果が有りました。
電源タップがサンワサプライ OAタップ TAP-343と安く上がったのでケーブルにお金を回せたって事になりました。

サンワサプライ OAタップ TAP-343の記事はこちら
AIRBOW MS0-051Vの記事はこちら
BEHRINGER SRC2496の記事はこちら
自作Belden 88760の記事はこちら

DACがBEHRINGER SRC2496なので低音が出て当たり前なんですが、システムとしてある程度完成していないといくらSRC2496をもってしても低音は出てくれないんです。
まずは、電源タップを手持ちのRed Rose Musicの電源タップからTAP-343に交換して光ケーブルを汎用品からAIRBOW MS0-051Vに変えました。
これで見違える??聞き違えるか、、のように音の密度が濃い厚みのあるボーカルが聞けるようになりました。

中古で安く買ったONKYOのD-102EXですが、また一つ高みへと上がってくれた気がします。
LUXMAN×stereoデジタルアンプ LXA-OT1もちゃんと活躍してくれてます。
ああ、それから余談になりますがTopping TP10-MARK4ですが電源アダプターがメガネ端子で交換出来るタイプならメガネ端子電源ケーブルをBelden 88760で自作してみて下さい。
大化けしますから。(制作は自己責任でお願いします)

HALIE LOREN heart firstからSway(Quien Sera)

紙ジャケなんですが、国内盤と紙ジャケでは音が違うと聞きますのでどんなものか情報お持ちの方は教えて下さいませ。

システムは上の動画と同じです。

実際はもっと低音が出ているのですけど、デジカメ内蔵マイクでの記録では限界が有るのか軽いなあ。
時間が出来たらマイクでの録音をUP出来ればと思ってます。

パナソニックDVDプレーヤー(電源ケーブルは自作Belden 88760)→AIRBOW MS0-051V 光ケーブル→BEHRINGER SRC2496(電源ケーブルは自作Belden19364)→LUXMAN×stereoデジタルアンプ LXA-OT1→スピーカーケーブルBelden9497→D-102EX(スピーカースタンド自作)電源タップはサンワサプライ OAタップ TAP-343

BEHRINGER SRC2496の上で青色に光ってる小さいのがLUXMAN×stereoデジタルアンプ LXA-OT1です。
空間表現とかは重荷ですけど音質はTopping下位機種より表現力も合わせて上位に有ります。
マルツのボリュームが効いているのかもと思ってるのですけどね。

HELGE LIEN TRIO  SPIRAL CIRCLE LITEN JAZZBALLONG
素晴らしいCDです。

この動画でもかなり細かい音まで撮れていると思います。
YOUTUBEの動画でブラシの音がこれだけ聞けるのは少ないと自画自賛(^^ゞ

メインシステムはこちら

ブログパーツ

次の記事が併せて読まれています

Sorry. No data so far.

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
当サイトのコメント欄はツイッター・はてブなどと連動しており表示しています。
どうぞお気軽にコメント・製品レビュー・ツイートして下さい。

Leave a Reply”

*

Powered by WordPress | Designed by: MMO Games | Thanks to Browser Games, VPS Hosting and Shared Hosting

wp_footer(); echo get_theme_option("footer") . "\n"; ?>