chorale社 813シングルアンプ

人気ブログランキングへ
priceup_y1-img600x450-1283957105osr7us68774

中国製真空管アンプの魅力は「自作してもこの値段じゃ作れない」という手軽な値段。

初心者さんは真空管の良さにビックリ!ベテランさんはちょい改造でその効果に喜び・・と。

いずれにしても嬉しい製品なのですね。

この813シングルアンプは送信管の大型管の迫力にまず魅力が有ります。

音はその外見通り、中低音の量感に満足されるはずです。

やはりと言うか人気が有り、今見ているオークションも1万円スタートで残り1日、16入札で3万円を越えています。

813でのアンプ作成は自作される方にも人気なようで、その大きさが最大の魅力です。

製品でも813を使ったものが少ないですが出ています。
たとえばカインラボL&T/真空管アンプ 150,000円

気を付けなければいけないのがプレート電流が高いのでそれだけはお気を付け下さいね。

他のchorale社製アンプを見

他の管球アンプを見る




この記事が併せて読まれています
You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
当サイトのコメント欄はツイッター・はてブなどと連動しており表示しています。
どうぞお気軽にコメント・製品レビュー・ツイートして下さい。

Leave a Reply”

*




Powered by WordPress | Designed by: MMO Games | Thanks to Browser Games, VPS Hosting and Shared Hosting

wp_footer(); echo get_theme_option("footer") . "\n"; ?>